槍平小屋から奥丸山

奥丸山から槍・穂高連峰360°パノラマ写真.jpg

奥丸山から槍・穂高連峰360°パノラマ画像

​(画像をクリックで拡大します)

RIMG0531.jpg

​槍平キャンプ場から案内標識に従って、画像左手方向に進みます。

o2.jpg

キャンプ場前には奥丸山登山道へ向かうための仮設橋があります。

RIMG0529.JPG

橋を渡ってしばらく歩くと、小さな祠があります(槍平神社、と呼んでいます)。毎シーズン、小屋スタッフは入下山時に必ずお参りしています。皆様もお時間があれば登山の安全を祈願されてはいかがでしょうか。キャンプ場から5分とかからない場所です。

RIMG0528_edited.jpg

祠を過ぎるとガレ場歩きの始まりです。倒木のほとんどは雪崩によるもの。おびただしい土砂は大雨のたびに山が削られ流れ出ており、毎年、まったく違う風景です。

RIMG0527.jpg

​ガレ場歩きから、樹林帯の中へ登山道は続きます。間違ってガレ場を登りすぎないように注意して下さい。祠の場所から、登山道の樹林帯入口へは10分程度。水色の線がルートです。

o3.jpg

​標高を上げるにつれ、大キレットも見えるようになります。

RIMG0525.jpg

​標高2300m付近に数か所、滑りやすい赤土の斜面があります。下山時には特に注意して下さい。

RIMG0519.jpg

​中崎尾根上にある標識(標高2380m)。奥丸山は左方向へ。右側へ行くと、千丈乗越経由で槍ヶ岳方面です。

RIMG0518.jpg

​頂上直下の稜線は、崩壊が進んで切れ落ちている場所があります。画像右手の樹林帯の中に巻き道がありますので、そちらを通行して下さい。

_MG_0604.JPG

奥丸山頂上(標高2440m)。静かな山頂で、雄大な北アルプスの風景を堪能して下さい。